読売KODOMO新聞とは

子どもの知力、
知的好奇心、
心をはぐくむ教材

読売KODOMO新聞は、大きなカラー写真やイラストをふんだんに使い、世の中の動きや役立つ知識を伝える小学生向けの新聞です。子どもが大好きなキャラクターが登場し、時事用語から英語まで楽しく学べます。子どもが読みたくなる工夫が随所にちりばめられています。

子どもの「知りたい」にこたえる

子どもは、知らなかったことを知り、わからなかったことがわかるようになると、新聞を読むことが楽しくなっていきます。知識をどんどん吸収し、身の回りや社会に目を向け始めます。新聞には世の中で起きているみんなが知りたいニュースが載っているからです。子どもたちが知性と良識を身につけ、夢に向かって世の中にはばたいていくことを応援する新聞です。

読売KODOMO新聞の
ページ構成

紙面一覧を見る

読売KODOMO新聞の
7つのポイント

  • POINT

    発行部数 No.1

    毎週木曜発行月額550(税込)

    発行部数 No.1!
    最も読まれている小学生新聞
    毎月550円! うれしい価格

    1か月550円とお手頃な価格。2011年の創刊以来、最も多くの子どもたちに読まれている小学生向け新聞として発行部数1位を維持しています。わかりやすい紙面が好評で、きょうだいで、親子で読むご家族も大勢いらしゃいます。

    日本ABC協会「新聞発行社レポート半期」2020年1月~6月平均

  • POINT

    大手学習塾が協力
    受験対策も万全!

    読売KODOMO新聞には、大手学習塾「四谷大塚」などが監修した受験生向けのコンテンツも多数用意されています。秋から冬にかけて、中学受験にターゲットをしぼった特集として読売KODOMO受験新聞を別刷りで提供します。

  • POINT

    ©青山剛昌/小学館・読売テレビ・ TMS 1996

    知的好奇心をかきたてる!
    目を引きつける紙面づくり

    大人気「名探偵コナン」の時事ワード解説と学習漫画もあり、子どもの目を引きつけてから自然とニュースが頭に入るしかけがなされています。

  • POINT

    大きな写真や図表を
    たくさん使った
    ビジュアルな紙面!

    読売KODOMO新聞の持ち味は、紙面いっぱいに掲載される写真やイラスト、図解です。文章だけではなく、多くの写真や図などを載せることで、子どもたちの理解を助けるとともに、興味を持ってもらう工夫を施しています。

  • POINT

    読売新聞

    読売KODOMO新聞

    わかりやすい!
    小学生にわかるように
    ニュースをかみくだいて説明

    読売KODOMO新聞の最大の特長は、小学生が理解できるように、ニュースをわかりやすく書いていることです。ニュースに関係する社会のしくみや、これまでのいきさつ、時事用語などをかみくだいて説明します。このため、わかりやすいと好評です。

  • POINT

    すべての漢字にふりがな!

    すべての漢字には原則、ふりがなをふっています。そのため、とくに低学年にも漢字が読めずにつまずいてしまうという心配もありません。これも読売KODOMO新聞を継続して読むことができるの理由の1つなのです。

  • POINT

    無理なく続けられて
    読む習慣と読解力が身につく

    読解力は、文章を読めば読むほど、身につきます。読売KODOMO新聞は、週に1回、無理なく読める分量で自宅に届き、1週間分のニュースから厳選したニュースのポイントを整理して伝えます。子どもが好きなバラエティに富んだ読み物もそろえていますので、継続して読む習慣を身につけることができます。

数字で見る読売KODOMO新聞

  • 中学受験生の割合

    0%

    ※読売KODOMO新聞読者調査

  • 発行部数

    00

    (日本ABC協会「新聞発行社レポート2020年11月ABC)
  • 1日当たりのコスト

    0.0

    550円÷30日で算出
  • 読売KODOMO新聞の創刊

    0

  • なぜ新聞を読み始めたか?

    世の中の事を知ってもらいたいから

    0

    ※読売KODOMO新聞読者調査

  • 家族で子ども以外の読者

    母親と回答

    0

    ※読売KODOMO新聞読者調査

※<読売KODOMO新聞読者調査概要>

・調査実施日 2019年7月11日~7月25日

・調査対象 読売KODOMO新聞読者

・調査方法 紙面等で告知した読者調査Webサイトで、主に「保護者と小学生」及び「保護者のみ」が回答

・有効回答者数 1061

・実査 NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション

・調査企画・設計 読売新聞東京本社広告局企画営業部

読売KODOMO新聞
編集長からのメッセージ

2021年9月の菅義偉首相の退陣表明後、世間は「自民党総裁選」のニュース一色になりました。でも子どもたちにとっては「自民党というひとつの政党のトップを決めるニュースがなぜこれほど大きく報じられているのか」がわかりません。保護者のなかにも、こうしたお子さんの疑問に的確に答えられる自信がない、とおっしゃる方も多いのではないでしょうか?
そこで、我々「読売KODOMO新聞」の出番です。
①日本は国会から内閣のメンバーを選ぶ「議院内閣制」を採用している
②現時点で最も多くの議席を持つ自民党の次のトップが首相に選ばれるのは当然のこと
③だから自民党のトップを決める総裁選が、実質的に「次の日本のリーダーを選ぶ選挙」になる
――という具合です。大人の「知りたいこと」と、子どもの「なぜ」は必ずしも一致しません。子どもの「なぜ」に丁寧に応える。それがKODOMO新聞の真骨頂です。
大人向けの新聞では前提となっているこうした知識も、改めてこうして順を追って説明されると、保護者の方でも「目からウロコだ」という方も少なくありません。「今では親である私が一番熱心に読んでいます」といううれしい声も届いています。
「議院内閣制」といった難しいキーワードは、名探偵コナンに登場するキャラクターたちが解説する「おしえて!コナン時事ワード」のページで詳しく説明します。お子さんが自分の興味に沿って知識を深められるしくみが随所にちりばめられています。
ご自宅に届いた新聞は、1ページ目から順を追って読む必要はありません。読売KODOMO新聞は、扱うテーマが大きくても、ポイントを絞った小記事にわけて解説しています。上記の総裁選を例に挙げれば、「総裁選は誰が立候補できるか」「誰が投票するのか」「どのように票を集計するか」「総裁と首相はどう違う」と記事を小分けにし、それぞれが独立した読み物として読めるよう工夫しています。お子さんが「読みたい」と思うところから読んでいただければいいのです。

こうした編集方針が支持され、2011年3月創刊の読売KODOMO新聞は、小学生向け新聞としては最後発ながら、業界No.1のシェアを獲得しています。素朴な「なぜ」に応えてあげることはきっと、お子さんのこれからの成長の糧になるはず。まずはお父さん、お母さんがお手に取って、「No.1の秘密」を読み解いてください。

読売KODOMO新聞編集長石川剛

毎週木曜発行 月額550円(税込)

読売KODOMO新聞
ポケモン 選べる プレゼントキャンペーン実施中!

読売KODOMO新聞の購読申し込み